スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Xbox 360] Halo3:ODST [レビュー]



実はHALOシリーズはこのODSTが初挑戦だ。
メトロイドプライムはプレイしたことがあったのだが、それ以外のFPS系のゲームに若干抵抗があり、手が出なかった。

そんな時、ニコニコ動画でHALO3の動画をいくつか見る機会があり、「食わずぎらいだったかな?」と、やってみたい衝動にかられてしまった。

まずはそのニコニコ動画を2点紹介する。





実際のプレイの感想だが、シリーズ初挑戦であるため、他のシリーズと比較をすることはできない。
が、4日間ほどプレイしてみてまず感じたことは「難しい」ということ。

それはゲームの難易度(敵の強さ)もそうだが、独特の操作感覚にもよる。
最初は思うように操作ができない。動画を見ると簡単そうに思えるのだが、思うように動かすには熟練が必要だろう。


要は敵を見つけて撃って倒してという単純なルールなのだが、

○敵を見つけてもうまく当てられない(TT)
○隠れているつもりがいつの間にか撃たれている(TT)
○どのように歩いたらよいか分からない(TT)

などと、初心者の壁は意外と高そうだ。


だがッ。侮るなかれ「Halo3:ODST」。
オンラインが面白すぎるのだ!!!

こういう世界が今まで存在することを知らなかった。

これはFPS系を敬遠していた人に是非オススメしたい。
正直、初心者が上級者に勝つのは難しい。けれどもその中でも活躍の場がある。

散開、迂回し敵陣の背後に回り込んだり、スナイパー系の武器で遠くから機会をうかがったり、と自分のスタイルにあった戦い方を見つけていくのも魅力の一つだ。

あっさりやられた時ですら、「あぁ結局は隊の一員なんだな」と使えないキャラを演じてみたくなる。

一戦ごとにかなりの集中力を使うため、長時間のプレイは難しいが、独特の緊張感と世界観、そして爽快さは今まで体験したゲームのどれとも違った。
脳に新しい刺激を与えることができた。


Xbox LIVEに戦場を求めるプレイヤーが続々降下中、「Halo3:ODST」。
俺はこんなゲームを待っていた!



タイトル:Halo3:ODST
ハード:Xbox 360
ジャンル:シューティング(FPS)
メーカー:マイクロソフト
発売日:2009年9月24日
ホームページ:http://www.xbox.com/ja-JP/games/h/halo3odst/





*こんな人にオススメ*
○FPS初心者
○戦場に生きる
○射撃・射撃・射撃
○隠密行動こそ漢
○部隊の一員になりたい
○ニュータイプな動きができる

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

楽天フィギュアランキング
Amazon人気商品
スポンサード リンク
カテゴリ
最新レビュー
最新コメント
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    ペケペケ(06/03)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    すしまる(06/02)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    多田之屑(06/01)
  • リンクについて
    ペケペケ(05/31)
月別アーカイブ
朧村正応援バナー
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
ペケペケゲームレビュー・阿は朧村正を応援しています!

  • 朧村正のレビューはこちら
  • 朧村正音楽集のレビューはこちら
  • 百姫フィギュアのレビューはこちら
  • 朧村正記事一覧はこちら

 
リンク
管理人:ペケペケ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。