スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PSP] 街 ~運命の交差点~ [レビュー]




※街にちなんで文中に緑文字でTIP(ちょっとした情報)を入れました。マウスを重ねると説明がでます。

人は誰しも自分だけの「街」を持っている。
そこでは人々が泣き、笑い、怒り、苦しみ、そして前へ歩いている。

そんな当たり前の感情が、誰かの日常を形作り、
そんな当たり前の日常が、誰かの人生の一部となっていく。

人と人が交差するとき、言葉はなくてもその瞬間は他人ではない。
あなたの運命の一部として登場した重要な人物。

運命の交差点。
人生はそんな交差点の連続なのかもしれない。


こんにちは、ペケペケです。

今回は大好きなサウンドノベル、「街 ~運命の交差点~ 特別篇」をレビューします。



街は1998年にセガサターン用ソフトとして発売され、1999年にプレイステーション、2006年にPSPに移植されたチュンソフトの名作サウンドノベル。

小説の世界に選択肢を導入し、もしもを取り入れた「弟切草」。
推理することの楽しさと、多重分岐によるシナリオの重厚さを教えてくれた「かまいたちの夜」。

その実績とノウハウをベースに、サウンドノベルの新しい楽しみ方を提供した街 ~運命の交差点~。

サウンドノベル好きであれば絶対に避けて通れない名作だ。

その名作となった街の特徴を以下に紹介しよう。

主人公とシステム
街 ~運命の交差点~には多彩な8人の主人公がいる。

そして、それぞれの主人公の取った行動(プレイヤーが選択した行動)が、他の主人公のストーリーを変えてしまう。

たとえば、良かれと思って人助けをしたのに、その人が助けられたことで、他の主人公に不幸が訪れる、というもの。

主人公8人全員の、また登場する多くのサブキャラの動きを予想しながら、良い結末になるように行動していかなければならない。


ZAPPING
本作の特徴の一つにZAPPING(ザッピング)システムがある。

これはある主人公のシナリオから別の主人公のシナリオへジャンプするというもの。

すべてのシナリオは進めていく途中、「つづく」という形で一度カットが入る。

この続きを読むには別の主人公のシナリオを同時刻まで進め、中断している主人公に出会ったりすることで、すべての主人公のシナリオが進んでいく。

このZAPPINGシステムで、シナリオの進行を多次元化し、互いのシナリオの密着性を高めることに成功したといえる。

8人の主人公と聞くと多いと思うかもしれないが、互いのストーリーに一部の関連性を持たせることで、偶然の面白さと、必然のワクワク感を同時に堪能できた。

ZAPPINGシステムは後発の「428 ~封鎖された渋谷で~」でも採用されている。


TIP
街 ~運命の交差点~が好きなプレイヤーは、TIPシステムに好意を持った人も多いだろう。

TIPとは、文中の語句やセリフを別窓で細く説明することで、その内容は難しい語句の説明から、哲学、または作者の嗜好、連続ミニドラマなど、非常に読み応えのあるものになっている。

中にはTIP中にZAPPINGのキーワードが含まれていることもあることから、TIPは単なる開発者の遊び心ではなく、本作の重要なシステムとして位置づけていることがわかる。


単にシナリオの文章を読み解きたい人には、多少わずらわしいシステムのようにも思える。

しかし、TIPは作品の裏設定をこっそりと紹介することで、脚本に奥深さを出し、世界観にあこがれるファンを獲得した一つの成功要因になっていると思う。


登場人物すべてが主役
以上のような魅力がつまった街だが、やはり最大の魅力は8人の主人公と、主人公よりもインパクトのある大勢のサブキャラクターたちで、登場人物がすれ違う交差点だ。

そして8人の主人公は全員違う目的を持って行動しているからこそ、運命の交差点というものをせつなく感じることができるのだ。

互いに面識のない、そんな主人公同士でも交差点はある。

まさしく人生だ。


辛い人生、楽しい人生、笑えるとき、泣きたいとき、変わらない毎日、変わってしまう毎日。


そんな悩みもせつなさも味わえる、「街 ~運命の交差点~ 特別篇」。
ぜひ、泣いてください。


YouTube [PS 街 ~運命の交差点~ OP]




タイトル:街 ~運命の交差点~ 特別篇
ハード:PSP
ジャンル:サウンドノベル
開発元:チュンソフト
発売元:セガ
発売日:2006年4月27日
ホームページ:http://chun.sega.jp/machi.html

  

*こんな人にオススメ*
○サウンドノベルが好き
○登場人物の多い映画が好き
○寝る前に携帯機で本を読みたい
○ゲームで感動したい
○窪塚洋介ファン(サブキャラで登場)
○チュンソフ党員の方



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

楽天フィギュアランキング
Amazon人気商品
スポンサード リンク
カテゴリ
最新レビュー
最新コメント
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    ペケペケ(06/03)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    すしまる(06/02)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    多田之屑(06/01)
  • リンクについて
    ペケペケ(05/31)
月別アーカイブ
朧村正応援バナー
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
ペケペケゲームレビュー・阿は朧村正を応援しています!

  • 朧村正のレビューはこちら
  • 朧村正音楽集のレビューはこちら
  • 百姫フィギュアのレビューはこちら
  • 朧村正記事一覧はこちら

 
リンク
管理人:ペケペケ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。