スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Xbox 360] The Elder Scrolls IV:オブリビオン [レビュー]




最高のRPGとは何か。

ある人は「ドラゴンクエスト」だと言い、
また、ある人は「ファイナルファンタジー」だと言う。

そして、ある人は「ウィザードリィ」を挙げ、
ある人は「ディアブロ」を挙げるだろう。

けれども、ある人は「オブリビオン」だと言う。


こんにちは、ペケペケです。

今回レビューするゲームはXbox 360とPS3で発売中の「The Elder Scrolls IV:オブリビオン(以下、「オブリビオン」)」です。

もともとは2006年にアメリカでWindows版、Xbox 360版で発売されたオブリビオン。

その後、日本でもXbox 360、PS3でそれぞれ発売され、大ヒットした超大作のRPGです。


オブリビオンは面白い、という言葉をよく耳にすると思いますが、その魅力や秘密をチェックしてみましょう。



最高峰たる理由
オブリビオンがRPGの最高峰の一つと称されるのにはいくつか理由がある。

一言で言うならば「ゲーム内での自由度が圧倒的に高い」ことに尽きるだろう。


自由度が高いRPGと言えば、「ロマンシング・サガ」や「ウィザードリィ」などが有名。

けれども、オンラインゲームを除けば、オブリビオンよりも自由度が高いRPGはお目にかかれない。

その自由度の高さを5つの視点で見てみようと思う。


YouTube [The Elder Scrolls IV: Oblivion Trailer]



1.ストーリーが自由
オブリビオンにはメインストーリーの他に100を超える膨大なクエストがある。

そして、プレイヤーはそのクエストを好きに選択することができる。

選んだクエストによってさらにクエストが派生し、プレイヤーは自らが選んだ世界へと身を投じる。


クエストには人助けもあれば、お使いイベントもある。
また、戦争に加わり英雄となることもできる。

その一つ一つが自動的に発生するのではなく、プレイヤーが自らの意思で選んで開始される。

それにより、自分で物語を作っていく気持ちが強くなるのだ。


時にはクエスト途中でも放棄して違うクエストを受ける、といったことも可能で、まさに自分が選ぶストーリーという言葉がぴったりだ。


2.できることが自由
フィールドやダンジョンにいるモンスターを倒し、レベルアップ。

そんな一般のPRGのできごとはもちろん、NPCの家に空き巣に入ったり、窃盗や殺人等すらできてしまう。

何も世界を救うのは善人に限ったことではない、ということなのだろうか、できることは本当に多い。


3.NPCが自由
「○○の街へようこそ」。
それしか言わないNPCとは一味違うのがオブリビオンのNPC。


約1,000人ものNPCが暮らすオブリビオンの世界。

そこではNPC一人一人が生活をし、あるルールに基づいて行動している。


商人であれば、店の開店時間に出勤をし、閉店後は自宅へ帰り、家族と団欒をする。

盗賊は盗賊としてプレイヤーを襲い、強奪することを生業とするだろう。

街を警護する者は、犯罪を突き止め犯人を拘束、必要に応じて粛清する。


皆、それぞれの役を演じ、全うし、生きているのだ。


ロール・プレイング(role playing)とは、役割演技のこと。
その役割演技のシステムを最大に高めたのがオブリビオンだ。


4.フィールドが自由
広大なフィールドは3Dで描かれ、プレイヤーは自由に歩くことが可能だ。

山、川、海、森、自然はもちろんのこと、それと調和した建造物が独特の世界観を引き出していて、フィールドを歩くことがこんなにも楽しかったのかと教えてくれる。


また、特筆すべきはマップの広さで、その広さは実寸でなんと41平方キロメートル!

マップの全てを歩くことは目標としない方がよい。

それだけに、中盤以降も「あの地方の先には何があるのか」という探究心が尽きることはない。


5.キャラメイクが自由
ありえないくらい抱負である。

体系はもちろん、骨格から、皮膚の色まで細かすぎる設定が可能。

二度と同じキャラは作れないだろうという緊張感。

そして魅力的なキャラクターができたときの達成感。
味わってほしい。


YouTube [【Oblivion】おっさんの大冒険1(ゆっくり実況)]



挙げればきりがないオブリビオンの魅力
オブリビオンをプレイしていると、オンラインゲームよりもオンラインぽいなと感じる時がある。

オンラインゲームで難しいのは、「なりきり」ではないかと思う。

たとえ「個」のなりきりはできても、「集団」もしくは「全体」でのなりきりは難しい。


二日間徹夜して考えたカッコイイ設定のなりきり剣士も、アニメキャラのなりきりと遭遇すれば「個」の存在は維持できても、「集」としてみたときにいびつになるからだ。

しかし、オブリビオンは、プレイヤーだけになりきりが許されている。

他のNPCは生まれながらにある支持を受けている。

「プレイヤーのなりきりを満足させろ」と。

プレイヤーが善なる行動をすれば褒め称えてくれ、悪なる行動をすればそれを否定してくれる。

タンスを開ければ怒られるのだ。


そんな世界観だからこそ、一度没頭したら止まらなくなってしまうだろう。
この広大な世界はプレイヤーあなたのためだけに存在する。

あなたを含む、すべてのキャラクターがロール・プレイング・ゲームをしている。

オブリビオンがRPGの最高峰といわれる所以がそこにある。


プレイヤーのなりきりをすべてのキャラクターが肯定してくれる、「オブリビオン」。
最高のロール・プレイング・ゲームです。



タイトル:The Elder Scrolls IV:オブリビオン
ハード:Xbox 360、PS3
ジャンル:RPG
開発元:Bethesda Game Studio
発売元:スパイク
発売日:2007年7月26日(Xbox 360)
発売日:2007年9月27日(PS3)
ホームページ:http://www.bethsoft.com/jpn/oblivion/

 

*こんな人にオススメ*
○自由度の高いRPGがしたい
○普通のRPGに飽きた人
○なりきりが好きな人
○箱庭ゲームが好きな人

この記事へのコメント

- koh - 2010年05月04日 16:15:13

はじめまして。
オブリビオンのタグから来ました。

このゲーム、マシンがぶっ壊れるんじゃないかってくらいフリーズするとか聞くんですが、実際どうなんでしょうか?

その他のバグも含めて欠陥品のセイでPS3壊したら悲しいので、買わない事にしたんですが…ゲームそのものは素晴らしいのに惜しいなーと^^;

- ペケペケ - 2010年05月06日 23:12:09

>kohさん
はじめまして。ご来訪ありがとうございます。
確かにフリーズはありますねぇ・・・。個体差もあるのですが、私の持っているXbox版もたまにフリーズしました。本体が壊れることはないかと思いますが、気になる人はいるかもしれません。

ゲーム中はオートセーブ機能があるので、フリーズした影響はあまりなかったように思います。この間オブリビオンの完全版がでたのですが、フリーズ等が改善されているか気になるところですね。

ゲーム自体は素晴らしいので、何かの機会にプレイできたら嬉しく思います。

トラックバック

URL :

楽天フィギュアランキング
Amazon人気商品
スポンサード リンク
カテゴリ
最新レビュー
最新コメント
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    ペケペケ(06/03)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    すしまる(06/02)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    多田之屑(06/01)
  • リンクについて
    ペケペケ(05/31)
月別アーカイブ
朧村正応援バナー
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
ペケペケゲームレビュー・阿は朧村正を応援しています!

  • 朧村正のレビューはこちら
  • 朧村正音楽集のレビューはこちら
  • 百姫フィギュアのレビューはこちら
  • 朧村正記事一覧はこちら

 
リンク
管理人:ペケペケ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。