スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[GC] ガチャフォース [レビュー]




男心をくすぐって、ハマリだしたら止まらない。
童心にかえってハチャメチャ大激闘、ガチャフォース。


今回レビューするゲームはニンテンドーゲームキューブの「ガチャフォース」。

ロボット対戦アクションの大傑作、ニンテンドーゲームキューブの中でもオススメの1本です。

今回はそんなガチャフォースの面白さをレビューしてみます。



大雑把のようで軽快なロボットアクション
プレイヤーはいくつかのロボット(ガチャボーグ)を操り、対戦相手のガチャボーグを全て倒せばステージクリアとなる。

バトルシステムは「起動戦士ガンダム 連邦vsジオン」系と似ており、コンボあり、ブーストダッシュによる回避ありと、プレイヤーテクニックやかけひきも重要な要素となっている。

プロモーションビデオ等では、小型ガチャボーグをはじめ、大型のドラゴン等も入り乱れての戦闘をよく目にするため、大雑把なアクションゲームとして捉えられがちかも知れない。

けれども実は非常に基本に忠実に作られているため、快適な操作性には好感が持てる。

一見大雑把に見えて実は奥が深いところは任天堂の「スマッシュブラザーズ」シリーズにも似ているところだ。


操作しているだけで楽しいガチャボーグたち
操作できるガチャボーグは戦士系や飛行系、戦車やドラゴンなど多くの種類がある。
ガチャボーグの数はなんと200種類以上。


各々のガチャボーグはその外見どおりに個性を発揮し、それぞれ挙動や操作方法が異なるものが多い。

たとえば飛行系だったら空を飛ぶアクションになるし、変形ロボットであれば、変形して戦うことができたりする。

そんな個性あふれるガチャボーグを操作しているだけで楽しいのだ。
自分の手の中で転がるマスコットのようなそんな愛おしさが生まれてくる。


とまらないガチャボーグ収集
ステージクリア後、倒した敵ガチャボーグがランダムで手に入る。
最初は1体だった味方ガチャボーグが10体、50体と次第に増えていく。

この感覚は大好きなおもちゃをひとつずつ集めていくような、男の子だったら誰もが経験する感覚に似ている。

そして、集めたガチャボーグの中からお気に入りのガチャボーグを選びチームメンバーを組み立てていくのだ。

さらに、なかなか手に入らないガチャボーグが存在するのはもちろんのこと、全てのガチャボーグにはレアカラーが存在する。

クリスタルカラーや金銀、ブラックなどのレアカラーボーグはステージに登場する確率が低いだけでなく、倒した場合も確実に入手できるかどうかは分からない。


お気に入りのガチャボールのレアカラーが欲しい、となれば必然とコレクター魂に火がつく。

一度集めだしたら決して止めることはできない。

ガチャボーグ集めは禁断の箱をあけるに等しい悪魔のささやきだ。


YouTube [4分でわかるガチャフォース]



すでに大ブームは去ってしまった感のある「ガチャフォース」。
だが、たまに起動してしまうのは、先にあげた面白さが未だに忘れられないからだ。

「あのボーグを久々に操作したいな」
「久々にレアボーグを集めてみようかな」

そんな思いがふとした瞬間に頭をよぎる。


何年たっても面白いものは面白い。

おもちゃ箱をひっくり返したような、ワクワクした気持ちが溢れ出る「ガチャフォース」。
このゲームに出会えてよかったです。



タイトル:ガチャフォース
ハード:ニンテンドーゲームキューブ
ジャンル:3D対戦アクション
開発元:カプコン
発売元:カプコン
発売日:2003年11月27日
ホームページ:http://www.capcom.co.jp/gotchaforce/

  

*こんな人にオススメ*
○ロボット好き
○コレクター
○一人で黙々とロボットを集めたい
○大勢でワイワイ対戦をしたい
○熱い主題歌が聞きたい
○男のロマン



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

楽天フィギュアランキング
Amazon人気商品
スポンサード リンク
カテゴリ
最新レビュー
最新コメント
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    ペケペケ(06/03)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    すしまる(06/02)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    多田之屑(06/01)
  • リンクについて
    ペケペケ(05/31)
月別アーカイブ
朧村正応援バナー
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
ペケペケゲームレビュー・阿は朧村正を応援しています!

  • 朧村正のレビューはこちら
  • 朧村正音楽集のレビューはこちら
  • 百姫フィギュアのレビューはこちら
  • 朧村正記事一覧はこちら

 
リンク
管理人:ペケペケ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。