スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PS3] アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 [レビュー]



アンチャーテッド
ハッキリ言おう。これは面白いッ!
新感覚のアクションアドベンチャー。

誤解を恐れないで言うならば、

映画好きの
映画好きによる
映画好きのための
○アクションアドベンチャー

である。

プレイヤーは冒険家ネイトを動かし、王国シャングリラにある秘宝を求める旅に出る。
しかし、同じく財宝を求める悪の組織に狙われ・・・・。

王道!王道!王道過ぎる!
これってまんまインディ・ジョーンズ!?
だが、それがいい。

王道ストーリーに、洋画そのものの主人公、どこかで聞いた日本語吹き替えセリフ。
派手な銃撃シーンや間一髪のアクションシーンはいくつもの洋画を意識して作っていると思われる。

インディ・ジョーンズやダイ・ハードを見ているような、いやインディアナ・ジョーンズ博士やジョン・マクティアナンを動かしている気にさせるゲームだ。

※スチャダラパーのBOSE氏がニコニコ動画で実況生放送したらしい↓



ゲームを映画に近づけようとした時代があった。

派手な演出や必要以上にムービーシーンを入れ、結局はゲームの本質をぼやけさせた。
けれども、「アンチャーテッド」は映画をゲームに近づけようとした。

画面には主人公の体力や持ち物一覧、ミニマップも表示されない。
だからこそ、映画ような演出にのめりこむことができる。

一方で、トラップや仕掛けが多少難しい場面があり、判断ミスでよく死ぬ。
映画の主人公のようには中々いかない。

だからこそ、これはあくまで映画ではなく、ゲームなのだ。


主人公ネイトの日本語吹き替え版のうまさにニヤニヤする映画ファンが急増中「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」。
俺はこんなゲームを待っていた!



タイトル:アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団
ハード:PLAYSTATION 3
ジャンル:アクションアドベンチャー
メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2009年10月15日
ホームページ:http://www.jp.playstation.com/scej/title/uncharted2/



*こんな人にオススメ*
○映画好き
○アクションゲーム好き
○洋画の日本語吹き替えの独特の雰囲気が好き
○濃いおっさんマニア
○欧米かよ!

この記事へのコメント

- ななくさ - 2009年10月29日 13:26:56

このゲーム、面白そうなんですけど、ハードを持っていない……。(悲しい!)
ベヨネッタも気になってるんですよね。
でもハードが……。

ども - ペケペケ - 2009年10月30日 01:17:00

ななくささん、コメントありがとうございます。
確かにPS3はハードル高いですよね(笑)。
自分は」いずれ買うだろうから買っちゃえ」で勢いで買いましたが…。で新型発売、と…。

ベヨネッタはデビルメイクライ系が好きなら買いだと思います。少しやってみましたが面白いデス。

トラックバック

URL :

楽天フィギュアランキング
Amazon人気商品
スポンサード リンク
カテゴリ
最新レビュー
最新コメント
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    ペケペケ(06/03)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    すしまる(06/02)
  • [サントラ] 【イーカプコン限定】ロックカン サウンドE缶(ロックマン25周年記念) [レビュー]
    多田之屑(06/01)
  • リンクについて
    ペケペケ(05/31)
月別アーカイブ
朧村正応援バナー
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
ペケペケゲームレビュー・阿は朧村正を応援しています!

  • 朧村正のレビューはこちら
  • 朧村正音楽集のレビューはこちら
  • 百姫フィギュアのレビューはこちら
  • 朧村正記事一覧はこちら

 
リンク
管理人:ペケペケ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。